時代とニーズに応える価値ある会計システムの提供を。

  • 最小
  • 標準
  • 最大
サイト内検索 検索
会社案内

メッセージ

会計システムの新たな活躍領域を見据えて。

ICSパートナーズ 代表取締役社長 峯瀧 健司

当社は、会計システムの黎明期、オフコン時代から、企業向けに特化した会計システム専門ベンダーとして、システムの開発からご提供まで、自社一貫体制にて携わってまいりました。特にサポート体制の維持強化は開発同様の課題とし、組織づくり、人づくりを進めております。

会計システムを熟知したスタッフが導入作業にも深く携わることにより、現場での最適運用をお支えし、そこで得た知見やお客様のお声を新たなシステム開発に反映していく。このように、当社の持つノウハウの全ては、お客様と共に作り上げたものと言っても過言ではありません。

近年、会計システムは経営の意思決定に対して必要な情報を適宜、迅速に提供していく意思決定支援システムとしての役割を大きく担うものとなってきています。他方、AIをはじめとしたIT技術の進化は目覚ましく、先端技術への取り組みに対してもお客様のご期待が高まっているのも事実です。

当社では、業界に先駆けて先端技術の実用化を図るべく、新しい開発コンセプト “Accountech(アカウンテック)”を発表いたしました。 “Accountech”とはAccounting(会計)とTechnology(技術)を合わせた言葉で、会計業務を先進の技術でお手伝いすることを目指しております。

これからも会計業務の専門性を追求し、お客様の業務の更なる効率化に貢献するとともに、意思決定支援へのお役立ちを願い、システムの進化、サポートの最適化に取り組んでまいります。

お客様にとって「他にいない存在」としてお認めいただくだけでなく、 「なくてはならない存在」となれるよう、一層の努力を続けてまいります。

ICSグループ

ICSグループ

ページトップへ