時代とニーズに応える価値ある会計システムの提供を。

  • 最小
  • 標準
  • 最大
サイト内検索 検索
製品紹介
お電話でのお問い合わせ
0120-777-391
受付時間 9:30~17:30
(土・日・祝日を除く)

メルマガでのご案内をご希望
  • メルマガ登録

戦略情報会計システム OPEN21 SIAS — OPEN21 SIASは、成長する企業経営を強力にバックアップする「戦略情報会計システム」です。

マネジメント・データウェアハウス
  • 大規模ファイル構造によるトランザクション管理項目の大幅拡大
  • 会計情報にリンクしてエビデンスファイルを格納
  • 必要情報を一元管理するデータウェアハウスとして機能
制度会計
  • deシリーズで培ってきた定評の制度会計機能
  • 正確性・迅速性・堅牢性の担保
  • レギュレーションの変化へのいち早い対応
管理会計
  • 必要情報の選択、集計、グラフ化機能
  • インメモリ機能による高速処理
  • 意思決定支援情報・データの迅速な提供

— コックピット経営の実現へ —

1.会計システムのデータウェアハウス化

会計情報の付加価値向上と関連情報(エビデンス等)の書類管理の効率化
会計システムのトランザクション管理の強化
e文書化管理による書類保管スペースの削減

これまでの会計システムでは、会計データは集計機能に重点を置き、数値情報・文字情報にて構成されていました。しかしながら、経営活動の結果である会計データの発生にはそれぞれに目的、バックヤードがあります。投資には判断基準、資金調達には調達条件、経費には妥当性等といったものです。これらを具体的に確認するにはエビデンスをはじめとした関連情報までドリルダウンする必要があります。OPEN21 SIASでは、会計データにエビデンス等の関連情報までLINKする機能を実装し、会計情報から具体的な経営活動をタイムリーに把握することを可能にしました。

仕訳データ毎に関連情報を紐付けるLINK機能により、
経営活動をタイムリーにより具体的に把握する事が可能になります。

エビデンスファイルのリンクイメージ
エビデンスファイルのリンクイメージ

2.会計情報のためのBIツール「マネジメントアナライザー」

会計情報をもとにした
スピーディーな意思決定を強力に支援
多様な切り口での汎用分析ツール(集計機能とグラフ化)
最新テクノロジーの利用による超高速処理の実現

会計情報は売上・仕入・投資・資金調達・経費など全ての経営活動を網羅しています。さらにそれらの取引(経営活動)は、部門・取引先・プロジェクト、場合によっては個人といった内訳の単位で発生します。OPEN21 SIASは、非常に大きなファイル構造(当社従来製品の約3倍)にて大量に蓄積された会計情報を任意の切り口で集計・加工・グラフ化が行えるBIツール、「マネジメントアナライザー」を搭載しました。さらに大容量のデータ処理には、DBエンジンであるMicrosoft社のSQL Serverのインメモリー機能を利用することにより、超高速での処理を実現。企業独自の目的に応じた情報の分析・活用をタイムリーに実現します。

インメモリー機能により超高速処理の実現

アナライザー 問合せサンプル

アナライザー 問合せサンプル

アナライザー グラフサンプル

アナライザー グラフサンプル

3.熟成されたベーシック機能(制度会計)と豊富なサブモジュール

合理性と精緻性の担保
業務の合理性を支えるシンプルな操作性と豊富なサブシステムのラインナップ強化
新たに追加された2つの機能(データウェアハウス機能とBI機能)を従来業務の延長線上で実現

外部への開示が必要な会計業務では、最高水準の精緻性は無論の事ながら、決算早期化のためのスピードが求められます。正確性と迅速性という、相反する要求に対応するためには、操作性をはじめとした合理性が必要です。OPEN21 SIASには、ICSパートナーズが創業以来、利用ユーザー様の業務現場に密着し、開発・改良を続けてきたノウハウが凝縮し搭載されています。さらには、会計のフロント業務を効率的に処理する豊富なサブモジュールをラインナップとして準備しています。企業内の重要な必須業務である制度会計をより効率的に実現することが、より高度な意思決定を可能にする管理会計へつながるものと当社では考えています。

  1. 1. 画面・帳表のレイアウト設計機能
    (ユーザーカスタマイズ)
  2. 2. 他システムとの連携機能
  3. 3. サブモジュール
    • ワークフローシステム
    • 固定資産管理システム
    • 債権・債務管理システム
    • 人事・給与計算システム

4.低価格・早期稼働・安定稼働の追求

OPEN21 SIASは、パッケージシステムでありながらも、各企業様の個別要求に対応するために、非常に大きなファイル構造(当社従来製品の約3倍)で設計しています。しかしながら、企業様によっては、使用しない不要な項目は、業務効率を損なう要因になりかねません。そこでOPEN21 SIASでは、利用ユーザー様の要求に応じて、データ入力・問合せといったユーザーインターフェース、管理資料等の出力レイアウトの設計機能を提供することにより、オリジナル開発システム並みの汎用性・拡張性を保持しながら、パッケージシステムのメリットである「低価格」「早期稼働」「安定稼働」を追求しました。システム導入は、専門のシステムサポートスタッフがオンサイト(全国)にて稼働までフォローアップします。

OPEN21 SIASは抜群の業務適合性を持ちながら、パッケージシステムの利点である安定性とコストパフォーマンスを実現しています。専門スタッフによる、フォロー体制により早期稼働を徹底支援します。

「戦略情報会計システム OPEN21 SIAS」についてお問い合わせ

ページトップへ

製品・サービスに関する各種お問い合わせ

資料請求・お問い合わせ
OPEN21シリーズの製品・サービスの資料ご請求・ご質問・ご相談はこちら。
デモンストレーションのご依頼
OPEN21シリーズ製品のデモンストレーション・
プレゼンテーションのご依頼はこちら。
導入事例のご確認
OPEN21シリーズを導入したユーザー様 導入事例のご確認はこちら。
OPEN21シリーズの製品・サービスの導入に関するお問い合わせ・ご質問・ご相談・資料のご請求・その他、お電話でも承っています。
0120-777-391
受付時間 9:30~17:30 (土・日・祝日を除く)
お気軽にご連絡下さい。
ICSコラム・ユーザー様導入事例・OPEN21活用法等、お客様の"課題解決"にご活用頂きたい情報を毎月更新しています。
  • メルマガ登録
皆様のご登録をお待ちしています。